「婚姻費用」ってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

tantei-tochigi

A.わかりやすく言えば生活費のことで、食費や居住費、子ども(未成年)の学費なども含まれます。離婚する前、別居しているときなどに発生します。

同居していようと、別居していようと、夫婦には助け合う義務があります。

どうしても収入の多い側が、少ない側を援助することになるので、夫のほうにおもな稼ぎがある場合、

夫は妻に「婚姻費用(生活費)」を渡さなくてはいけません。

ただし、請求した時点からしか払ってもらえないことが多いので、できるだけ早く話し合いを進めたほうがいいでしょう。

もし、夫婦の間で話し合いがまとまらないときは、家庭裁判所に「婚姻費用の分担請求調停」を申し立てましょう。

このとき、別居になる原因を作った側も請求できますが、減額されたり、請求自体が認められなかったりすることもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る