浮気調査を探偵に依頼した場合のメリットを教えて下さい。~前編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

探偵-栃木-17216

GPS機器やスマホの発達により、ご自分で浮気調査をしてみようと考える方は増えております。そこで浮気調査を探偵に依頼することと、自分ですることで、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。代表的なものをお話します。

浮気調査を探偵に依頼するメリットとして

 

調査が見つかりにくい

まず一つ目として挙げられるのが探偵に依頼することで相手にバレる確率を減らすことができます。個人で相手にバレずに浮気の調査をするのは大変です。尾行しようにもすでに顔を知られている人がバレずに尾行しようと思うと相当慎重に行わなければなりません。そもそも相手がいつ浮気相手と会うかわからなければ四六時中尾行することになってしまいます。

また時には相手の友達や知人、近所の方々へ話しを聞き、情報を集めよう、いわゆる聞き込みをしようと考える時もあるでしょう。しかし自分で行った場合、周囲の人に違和感を与えたり、悟られてしまう可能性もあります。またご近所の方などに薄々気付かれてしまえばとても面倒であり、その後の生活にも影響が出てしまうでしょう。もちろん、探偵に依頼すれば100%バレませんというわけではありませんが、100%に限りなく近い割合で調査を進め、個人で行うよりも見つからない確率は圧倒的に高いでしょう。

 

第三機関、専門機関が調査をすることにより、調停や裁判での信憑性が増す。

ご自分で証言をすることは悪いことではありませんが、やはり聞く側の心情としては、大げさに言っているのではないか、どこかに嘘はないか、私的感情が入っているのでは、と思うことは当然あることでしょう。

探偵とは浮気調査や結婚前調査など、何かを調査することを主な業務にしている第三者機関、言わば「調査の専門機関」です。裁判や調停となった場合、または弁護士に依頼しようと状況を説明する際、その裏付けとして第三機関が調査をし、報告書等があるのとないのでは当然、信憑性に違いが出てきます。探偵は調査期間のあるがままを報告する機関であり、浮気、不貞の事実以外の証言にも説得力が増すことでしょう。

 

今までの事例から、たくさんの選択肢を提案してもらえる。

浮気調査を検討している段階では、離婚や修復、または別居など気持ちが固まっていない方が多くいらっしゃいます。気持ちも動揺して不安定な毎日を過ごしていることでしょう。

これからあなたは、浮気の真実を自分で確認する、パートナーへその事実を伝える、そして今後どうするかをしっかり話し合う、といったプロセスを踏むわけですが、今の段階では 「話も出来ないのでは…」 「離婚となったら生活できない…」 思っている方でも、たくさんの案件をこなしている探偵事務所なら色々な道を提案してくれるハズです。

良い探偵事務所であれば、調査依頼の遂行はもちろんのこと、それに伴う依頼者の悩みや不安を聞いてくれ、過去の事例も交えたアドバイスを必ずしてくれるハズです。たくさんの選択肢を聞くことによって、冷静な判断が出来、これからの進む道を自分で決めることができるのです。

 

~後編へつづく~

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る