配偶者がパチンコ依存症の場合、離婚できるの?

%e6%8e%a2%e5%81%b5-%e6%a0%83%e6%9c%a8-070

Aパチンコ依存症というだけでは、「婚姻を継続しがたい重大な事由」にはなりません。しかし、その程度がひどく、生活や家庭に影響するほどである場合は、パチンコ依存症と夫婦の不和の関係を明らかにすることで離婚できる可能性があるでしょう。

続きを読む